ヒゲの街
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

マイケル・D・ジーコ

  • Author:マイケル・D・ジーコ
  • アラースで飯三杯いけるわ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 今日は一睡もできず...
やっと、ひと仕事おえた~。
いやでも、今からエントリーシートやっちまいますわぁ。
鬼ですね。鬼。






そういや、「美大の卒展」のこととか、「メディア芸術祭」のこととか、「アート・ミーツ・メディア」のこととか「森山・新宿・荒木」とかいっぱい書きたいことあるんでそのうちのせますわぁ。
スポンサーサイト
日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2005/03/03(木) 08:02)

 JDC 1時審査通過
最終的に絞られるのは、この4つだと思います。

【More than a shop】
ITALY

【Multifunctional mobile object】
RUSSIA

【スキマ】
JAPAN

【turn vision】
JAPAN

この中でも、【turn vision】はまたちょっと提案の仕方が違ってて面白いので、早く結果がまちどうしいです。
ゼミ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/03/03(木) 07:51)

 ふたつめ  「くねくねブロックについて」
「くねくねブロックについて」

何ヶ月前のことだったしょうか、くねくねブロックを材料実験室の片隅で見た気がします。
その頃はというと、あの木材の部品がバラバラに散らばっていて、いったいなんだこれは?という感じで、なんかできても面白くなさそうだなぁって思っていました。
でも、卒展見てビックリしましたよ。ほんとに。
リアリティーもかなりあるし、完成度も高かったと思います。
作品自体の説得力もあったのですが、それプラス、パネルの子供たちが楽しそうに遊んでいるのみたら、あぁ、ええなぁ。って思いました。

それと、くねくねしつつ固定されるのもあれば、男心として、高く積み上げたほうが勝ち的な気持ちにも応えられると思いました。

いいと思います。
ゼミ | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:1
(2005/03/03(木) 06:45)

 それではさっそく1つめ いきやす
JCD国際デザインコンペティション2005
モヴァイルストア - 自由に動くお店」子ネタ

頭がシュパシュパする中で、90分間みっちりアイディア出しをしてみたり、しなかったりしました。しかも、これかいてる途中、一回消えた~。


そんで、前提の説明ははぶき、思いた「しょうもないこと」をどんどん載せたいと思います。

1.どこでも販売機
自動販売機をカートか何かで運んで、いいとこがあったらそこにしばらく放置。
(怒られる限界を見計らって移動。なので、なるべく怒られないでよく売れそうなところを見つけ出さなきゃならない。)
手動で運んだりするので、手動販売機。
ただ、これが言いたかっただけです。すいません。では、次。

2.移動式舞台
たれでもネットで予約さえとれば、どこでも自分を表現できる舞台になる。しかも、その映像はネットで生中継されるという代物なんですよ。これで、誰でもスター気分になれるとかなれないとか...。
夢のようですねぇ~。 夢じゃないんですよ~。
そうなると、お値段のほうもするんじゃないんですか...

3.どこでも部屋~
扉を開けると部屋になっており、そこでしばらくくつろいだりした後に扉を開けると、行きたいとこについてしまうというものです。建物そのものが移動して目的地へとつれってってくれるんです。就職活動のバス移動のイライラもこれで解消ですね。

4.全国一周人生相談所
全国津々浦々を移動しつづける相談所。
「あなたの力になりたいんです。」
宗教的な匂いがしますねぇ。

現実とヴァーチャルとの融合
5.あなたの部屋が世界を旅する
Web上で自分の部屋の構成を設定してあげるだけで、世界中を回るWebcamの中継によって、あなたの部屋の窓から見える風景は世界を旅します。

6.Webでお店を展開
Webでエントリーした人が、シミュレーションゲームのようにお店をやりくりしていく。(何を置くのか、売り上げを上げるには…)とか、いろいろ考えながらお店を運営していく。(店長気分)
しかし、このお店は現実に存在し、実際に商品の出入りもあり、機能していることにより動いている。
ゲーム的な感覚(ヴァーチャル)のようで、現実。

また、もう一つのやり方として、Webでみんなのほしいものを募集し、うまくいけば商品採用(自作もあり)。
Web上の人たちのアイディアがお店を動かす。
これも、お店は現実。

7.空飛ぶお店
飛行中の飛行機に合体し、燃料を始めとして、飛行機内の人たちに商品を販売する。
機内にゴミが出ないように大きなゴミ箱を完備

以上 アイディアだしでした。
ゼミ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/03/03(木) 05:21)

 すっ...すいませんでした。
今日の今日まで、ブログを更新していませんでした...。
卒展めぐり・バイト・コンペ・課題・就活・読書・いたずら・一服・ネット環境が無く・・・いろんなことに振り回され・・・(そういや最近、全然寝てなくて、頭シュパシュパしてるような気が・・・)そんな言い訳は無しにして、博報堂のエントリーシートのことを頭のどこかに置きつつ、ゼミの課題をやっちまいやす。

日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/03/03(木) 03:42)

copyright © 2005 ヒゲの街 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。