ヒゲの街
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

マイケル・D・ジーコ

  • Author:マイケル・D・ジーコ
  • アラースで飯三杯いけるわ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 
図面
ひとまず、実際に大きさや見え方を見るためにこの寸法で作り検討を続けています。
その結果、得られた改善点。

 
●奥行きが1000もいらないので、600~800の長さまで縮める。

●鏡で逃がさなくても、箱内の壁面を完全に黒く塗りつぶすこと、プロジェクターの投影光を黒いフィルムなどで押さえることによって、十分作品内は暗くなり、同時に浮遊間も得られる。
(ここでポイントなのが、実際におく空間の明るさの問題で、明るすぎるのは厳しく、実際に作品内の網などを動かすのに必要な箱の外と繋がる開口部の大きさや光を入りにくくする物の検討が必要。)
でも、おそらくゴム幕で便上の物を貼付ける予定。

●そして、プロジェクターの光を作品内lから逃がすためであった鏡が必要なくなったので、長さが2000必要としていたものが、1000~1600の大きさの範囲で可能になった。

●プロジェクターの光を斜めや横から見せないため、投影口を囲み、奥行きをもたせる。

●プロジェクターのコンテンツをマウント写真とする場合、コンテンツ(つまり、マウント素材を)一枚ずつ自分(手動)で切り替えられるよう、プロジェクターをある程度露出するのか?ボタンさえ出ていれば良い。
それとも、映像プロジェクターで映像を自動で流すか?

●箱の中を覗き込んでもらうために、覗き込みやすい高さが必要。
(箱に足をつける。)




【~今、悩んでいること~】
●見せる範囲・覗ける範囲・覗ける位置を考える。
 斜め上、真横、かける左右。真上。真下? と、厳密に正確な位置を割り出せていない。

●この作品を配置する空間が明るくなく暗いとき、そのときは、その投影した映像を見せるために、プロジェクター垂直にある壁面を、シルクスクリーンの網のような非常に細かい網でありながら、反対方向からでも投影映像が見えるようなものを貼付けるなどをして、のぞいてない人に、どんな映像が映っているのか見せて良いのか?
(のぞいた人は、元がどんな映像だったか知りなくなるのでは?でも逆に、作品の強さはなくなるのか・・・。)

●作品の内部空間はシンプルな箱空間の方が良いが、作品の外身の形は、シンプルでなくてよいのではないか。
(ある程度、外身の形が内部を見るときの見方を決めるなどの、作品と人との見せ方。)

●と同時に、作品の素材について

です。


手を動かして、改善していきたいと思います。
スポンサーサイト

卒制 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2006/01/02(月) 01:15)

| ホーム | 方向性として>>

コメント
  承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| # | 2011/12/07(水) 06:14 [ 編集 ]

  承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| # | 2012/04/21(土) 20:06 [ 編集 ]

  承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| # | 2012/11/30(金) 10:28 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://machel.blog4.fc2.com/tb.php/23-dc5a1ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ヒゲの街 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。